くすだまパーン!もっとたくさんの笑顔の華を咲かせたい!

パンパカパーン!

いきなりファンファーレで始まった投稿です。

 

全部自分が手掛けた感動の瞬間を集めた動画です。

今年、私はどれだけの笑顔の華を咲かせることができたのでしょうか…

あまりにも多いので、サムネイルにしました。

続いてバルーングラフィックから。

Happy Happy Spring!

Happy Happy Spring!

ようこそ夢の国へ!

ようこそ夢の国へ!

smile!smile!smile!

smile!smile!smile!

はじけろ!たくさんの笑顔たち

はじけろ!たくさんの笑顔たち

カラフルドリーム

カラフルドリーム

CHEERFUL HAPPY!

CHEERFUL HAPPY!

ありがとう!

ありがとう!

こちらも多いので、ほんの一部。

あまりにも多いので、今年は作品をまとめたバルーングラフィックを作るのを断念しました。それだけ多くの風船たちに生命を吹き込み、多くの作品と感動の瞬間をつくりあげ、多くの笑顔の華を咲かせることができたのです。

そして、今年気が付いたこと。

いつの間にか、私は

多くの人を幸せにできる、はじけるくす玉のような笑顔を見せることができるようになっていた

のです。

ある意味、作品の一つ一つは自分のために作ったようなものでした。一種の「自己表現」です。その生み出した作品たち、感動の瞬間たちが多くの人々の心を幸せにし、感動させ、笑顔にしていったのです。

そういう作品を創り出すことができること自体が幸せですし、そこから生み出される表情がまさにはじけるくす玉のような笑顔となり、そしてその笑顔がさらに多くの人を幸せにしているという事実…

私のその生き方に、多くの人が元気づけられている、という事実があります。とりわけ私はいわゆる「アスペルガー症候群」に分類される、一種の自閉症を抱えています。そのような障がいに苦しむ人たちを元気づけることができる今の自分があります。

私は今年、自己理解に改めて取り組んでみました。すると、

バルーンアーティストは天職だった

ことを改めて実感することになりました。

そして、まさにはじけるくす玉のような笑顔で多くの人を幸せにできる今の自分に対し

おめでとう!

と自分から言うことができるまでになりました。数年前の自分からは全く考えられないことです。

しかし、まだまだ終わりません。

来年は、もっと大きなくす玉を華開かせます!それも、とてつもなく大きなくす玉を。

2018年の記事は、これにて終了とさせていただきます。よい新年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください