一点豪華主義

こんばんは。

最近ブライダルの傾向を見ていると…

何か一つ

すごいものをやって

他にはお金をかけない

まさに

一点豪華主義

の傾向が見える。

先日とあるブライダル演出会社の方と話をする機会があり、

その演出にすべてをかけている

という傾向がある、ということを耳にした。

だからこそ失敗はあってはならない。

最高の演出を提供してなんぼ、の世界である。

だから毎週真剣勝負、背水の陣である。

結婚式、披露宴はやり直しは絶対にありえない。

バルーン演出はどんどん豪華になるような気がする。

それだけ1回あたりの単価も上がるが…

プレッシャーもそれだけかかるのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください