熱中スタジアム

こんばんは。

昼の寿司食い放題で夜はお茶づけをすすりながら、私はある番組を見ていました。

この番組、昨日BS2でオンエアーされたものですが…

すごい感動しました!

あの作品、確かに素晴らしかったのですが、

その背景にはこういうドラマがあったのですね…

毎年箱根駅伝さながらの筋書きのないドラマが繰り広げられるJBAN Conventionですが、

このようなドキュメントをみると、

日ごろの自分のバルーンへの取り組む姿勢を見つめなおすいい機会になります。

バルーンアートという存在、

まだまだ知らない人も多い。

その中でのものづくりの素晴らしさ、

一つの作品を作り上げることの素晴らしさ、

その喜びを知った彼女たちは、

将来この経験が必ずどこかで生きるであろう。

一方の私であるが…

一瞬の感動を作りだす、という仕事をいましている。

今日も一組だけではあったが、最高の瞬間を作りだしてきました。

やっていることは違うが、

同じ空間で時間と、そして風船とたたかったものとして、

共感しながらこの番組を見ていました。

私はここ数年、コンテストの場で、その作品の先を見据えた作品を作っている。このことについては日を改めて述べるが、コンテストの作品はそれ自体が一つの表現であり、そのプロセスには作品の数だけのドラマがあるのです。

一度私はJBAN Conventionそのものをドキュメント番組で取り上げてほしい、と思っているところです。

作品を作り出すのも

瞬間を作り出すのも

私たちバルーンアーティストの仕事なのですから。

そしてそれらが

一人でも多くの人に幸福感と感動を与えていくのです。

DSCF0064

小野学園中学・高等学校バルーンアート&ハンドクラフト部の皆さんの作品

 

プロの作品となんら遜色ありません。

話は変わりますが、私はテレビを持っていません(というよりアナログテレビをリサイクルに出して、処分しました)。パソコンにチューナーを付けて地デジ放送を見ています。見出しの番組は実を言うとNHK-BS2の番組で、私は本来見ることができないのですが…ある方法で見ることができました。

その方法は…¥945円を払って「NHKオンデマンド」の会員になるという方法です。ちなみに私が申し込んだコースは「1ヶ月間見逃した番組を好きなだけいつでも見れる」ものです。ADSL以上の方は、FLASHPLAYERを最新版にするだけで¥945円を払って会員になればパラボラアンテナやケーブルテレビに入ってなくても見ることができます。

熱中スタジアム」への2件のフィードバック

  1. ☆ことね☆

    SECRET: 0
    PASS:
    記事にしていただきありがとうございましたm(_ _)m
    1人でも多くの方にバルーンアートの素晴らしさや楽しさを知っていただきたいと思っています。
    バルーンアートは、作る人も見る人も幸せな気分になることのできる、素晴らしいものだと思います。
    私は、バルーンアートが大好きです。
    もう少しバルーンアートの勉強をしたいなと考えています。

    返信
  2. ふうせんだいすきおっさん

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。
    お越しいただきありがとうございます。
    バルーンアートの世界は本当に奥が深いです。
    勉強すればするほど、その奥の深さに感動し、驚くはずです。
    私もプロとして10年やってきていますが、本当にバルーンアートの世界の広がりには、驚いていますし、まだまだ勉強しなければ、と思います。
    お互い頑張りましょうね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください