ふうせんたちの先に見えるもの

こんにちは。

テーマは「感謝・笑顔・未来」。

サブテーマは「宇宙」。

地球・星・雲・虹・花…を盛り込みました。

上から見ると、大地から花が開いたように見えて、最高でした!

そしてこのコマ送り。

動画はこちらです。

この一つの大きなバルーンにぎっしり詰まっているのは、約400個近いスマイルとハートの風船。

その場にいる人たちはもちろん、この動画を見るひとりひとりが笑顔になり、感動し、元気をいただくことができる…その想いが通じた時、私の心の中でも大きなくす玉がはじけました!

余談…このスパークバルーン、「太陽」をイメージして、オレンジにしたのですが…クライマックスの演奏曲が「それゆけカープ」…正直困ってしまいました…下の飾りをレッドのバルーンにして広島カープを表現しました。

というわけで、今、私はひたすら風船にみんなの想いを詰め込んでいる日々を過ごしています。

最大の山は次の三連休。

ざっと数えて、スパークバルーンに詰め込む小さな風船だけで合計1000個近くになりそうです!

それだけの風船を膨らませるのは、基本気が遠くなりますが…私はそんなことはありません。

かつての旧Y’s Dream時代には、1か月で約9000個以上の風船に生命を1人で吹き込んだという経験もあります。

風船を膨らませているときは、どんなつらいことも忘れて、夢中になれます。

その向こうに無数の笑顔と、たとえようのない感動、そしてその先にある夢と希望があるのですから。

つらいこともたくさんあります。途中でスパークバルーンをダメにしたり、間違って空に飛ばしてしまったり…

そういうかわいそうな風船たちの分も思いを詰めて、風船一つ一つにみんなの想いを乗せて膨らませ、生命を吹き込みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください