いつの間にか…

フェイスブックの友達が500人に達していた…

というわけで、

くす玉のひもを引っ張ってみよう!

そもそも私はフェイスブックを始めたのが2015年と遅かったです。それまではSNS全般に疑問を抱いてました。今でもLINEはやっていません。個人情報筒抜けの懸念があるからなのです。

その私が、フェイスブックで500人もの人とつながることができた…ということ自体、すごいことです。私の場合、あったことがない人は基本フェイスブックで友達になることはありませんし、場合によっては友達申請をしてきても削除します。

さらに言えば、私はバルーン業界の現状に疑問を抱いていることもあり、バルーン業界関係者の友達はごく限られています。1997年の活動開始以来長年加盟していたJBANというネットワークからも数年前に離脱し、JBANが主催するコンベンション、すなわちバルーンアートの全国大会(この大会、日本ではトップクラス、世界でも有数のバルーンアートの大会に成長している)も2016年を最後に参加していません。このコンベンション、将来を担う若手にどんどん参加してほしいのが私の本音であり、私は「もういいか」と思っているのが現状です。

そういう私が500人もの人とつながることができた…

「ふうせんまつり」も、皆さんの協力なくしては実現しなかったです。

ありがとうの気持ちをを込めて…

あれだけ自己否定の塊だった自分が、今では自分自身に「おめでとう!」といえるまでになった…

その私を応援してくださった500人の皆さんに「ありがとう!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください